特記記載事項の記載(防火設備・延焼ライン・避難経路等)

1c12bb719871bf13ecfad64e5d583152-1

 要求図面の特記事項で防火設備・延焼ライン・2方向避難以外にも「敷地の避難経路・敷地の出入り口▽マーク」・「平面図の電気設備スペース点線」・計画上留意した事項についての補足文等の記載が要求されています。集計表では「 平面図の電気設備スペース点線 」・ 「敷地の避難経路」・「敷地の出入り口▽マーク」を記載されていない割合は1~3ランク共に大差はありませんでした。(「 平面図の電気設備スペース点線 」は断面図に記載されることで 電気設備スペースが計画されていると見なされたと考えられます。) おそらく前回の「要求室の家具・備品・設備等の記載」と同レベルと思います。ランク1とランク2・ランク3で大きく差が出たのは「防火設備」・「延焼ライン」・「避難経路・距離」・「計画の補足文」でした。標準解答例の表紙でも 「防火設備」 の記載方法を強調していることからも「防火設備」・「延焼ライン」 の記載は大きな減点項目と考えられます。作図で時間が無い場合は要求室の家具・備品・設備よりも 「防火設備」・「延焼ライン」・「避難経路・距離」・「計画の補足文等」を優先して記載することをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました