「多目的ホール」設置位置

本課題で最も大きく、使用対象人数が最も多い 要求室は「多目的ホール」でした。動線計画・床面積のボリューム計算の点からも何階何層で計画されたかの案数を知ることで、王道に近い計画を作成する上での参考になると思います。以下に「多目的ホール」の設置階・計画層毎の案数集計表を記載します。

86a9df0cd627b1f3ab1f9c656383e51a


本課題ではアトリエ関連諸室で一番大きい「市民アトリエ」が2階指定となっています。このことから2階に他のアトリエ関連諸室系の要求室をまとめた方がフロアゾーイングとしてまとまった計画になることから、大半の方がランク問わずに「多目的ホール」を1階配置計画としています。天井高も6m以上と高いことから、1層で計画した方は3階配置以外では0人でした。「多目的ホール」3階配置計画は標準解答例①でも採用されている計画です。3階配置の計画は階全体を高くせずとも「多目的ホール」のみ階高を高くすれば良いので床面積に余裕が無いプランの時はこちらの配置計画が有効と考えられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました