令和元年度製図試験「美術館の分館」の解説

令和元年度一級建築士設計製図試験「美術館の分館」解説

 ここからは筆者が合格した令和元年度一級建築士設計製図試験について解説していきます。
令和元年では10月上旬に大型台風が上陸した為、全国のおよそ半数の地域が通常の10月13日の試験は中止となり、12月08日に延期となってしまいました。筆者は石川県在住で試験中止対象の地域に入ってました。解説する問題は令和元年度12月8日開催の分のみとなりなす。なおこちらのエクセルを用いた集計結果・分析・不合格要因の考察は現在作成中です(近月掲載予定)。筆者の答案・問題用紙・エスキスの合格者と他受験者の合格答案を掲載しますので参考としてください。

 当サイトは公益財団法人建築技術普及センターより、掲載の許諾を受けて問題用紙・答案用紙・合格基準・標準解答例を公開しております。個人利用の目的以外での無断使用を禁止の為、画像のコピー及びダウンロードできないようにしております。こちらの問題用紙・答案用紙・合格基準・標準解答例は公益財団法人建築技術普及センターHPよりダウンロードしてください。
以下のリンクから各ページへアクセスしてください。

令和元年度一級建築士設計製図試験「美術館の分館」作図問題の解説

令和元年度一級建築士設計製図試験「美術館の分館」要点記述問題の解説

令和元年度一級建築士設計製図試験「美術館の分館」標準解答例の解説

令和元年度一級建築士設計製図試験「美術館の分館」合格基準の解説

令和元年度一級建築士製図試験「美術館の分館」筆者の合格図面・エスキスの解説

令和元年度一級建築士製図試験「美術館の分館」合格図面(ランク1面の紹介

以上で 令和元年度一級建築士設計製図試験「美術館の分館」の解説を終わります。次のページではこれから受験される皆様に向けた筆者からの合格へのアドバイスを送りたいと思います。

上記の内容で不明な点若しくはご質問等ございましたら「お問い合わせ」にてご連絡ください。



タイトルとURLをコピーしました