「温水プール室」設置位置

 本課題で最も目玉となる要素「温水プール室」は要求床面積約450㎡と大規模となっています。この 「温水プール室」 が何階のどの位置に設置されたかの案数を知ることで 「温水プール室」 をどのように計画することが一番王道だったのかを知ることができます。
これは他年度の本試験においても大規模な要求室を計画する時の参考にもなると思うので以下に記載します。集計対象人数は各ランクで

ランクⅠ:53人
ランクⅡ:52人
ランクⅠ:39人

としております。

578d63520568c8c11ae3187269bbb1e9

およそ全体の6割の方が温水プール室を2階2層設置した計画とされてました。プールという用途上高い天井が望ましく、1層で計画する案はごく少数でした。1階に設置するとエントランスホールが狭くなる可能性が高く、3階に計画する場合は他の諸室との階高に差が出る為、断面図が難しくなります。また縦横より縦置きの方が多くみられますが、要求床面積が約450㎡と大きい事から横置きの方が面積を確保しやすかったと考えられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました